アダプト活動の一日

 天皇即位礼正殿の儀で祝日となった10月22日は、本郷産業団地造成工事現場もお休みとなったので、本郷メンバーや協力会社の皆さんと一緒に、清掃ボランティア作業に終日汗を流しました。

 会社に隣接する県道383号線の両側に生い茂る雑草を約1キロに亘って刈って行くのですが、途中、仮払機のエンジンが掛からなくなったり、刈刃に巻き付いた草が中々取れなかったりと、アクシデントに見舞われながらも、2トンダンプカー3台分の雑草を除去し、何とか日没までには予定した作業を終えることが出来ました。

  公共工事に携わる私たちにとって、忘れてはならない“公共奉仕の精神”を改めて心に刻む良い機会になりました。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事