会社設立35周年記念事業に寄せて

 1985年に福山市で産声を上げた私たちヤマト実業は、福山市、三原市を拠点に、これまで建設業を通じて地域社会の発展に微力ながら貢献して参りました。お陰様を持ちまして、今年の5月には会社設立35周年の節目を迎えます。

 それに先立ち記念事業の一環として、まもなく築城400年を迎える福山市のシンボル福山城を中心とした福山駅周辺の整備のためにと、福山市に寄付を申し出ました。去る3月14日に父(山本健次郎会長)と私は、福山市役所に枝広直幹市長を訪ね、寄付金1,000万円の目録を手渡しました。

  朝日新聞/2019年3月15日より

枝廣直幹市長(左)と山本健次郎会長(右)

 私たちは住み良い街づくりを目指し、これからも全社一丸となって頑張って参りたいと思います。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事